朝食用にちょっと一品

漢字と仮名で朝ごはんと書くと和食の雰囲気、秋の季節で気温が落着くと、パンよりお米でごはんに気分が向きます。
どういうところがいいかというと、涼しくなった季節にホッとあったまるのもいいし、食べごたえと腹持ちがいいから午前中の頑張りに効果あり。

テキストとかセレブ的に言うと朝ごはんのおかずは、お魚で体裁のいいものとか手間をちょっと掛けた和え物なんてことになるけど、ごはんが進むような味と風味でベスト。
気どりなくさっと食べられるのが朝のごはん様式、納豆は何故か朝から食す気分ないので、鮭をほぐして小瓶に入った商品をチョイス。

味もよい感じ、ごはんだけではと思うから応用メニューも考える、ポテトサラダに入れてもいいだろうし、マヨネーズと和えればトーストだって美味しそう。

グラタンならジャガイモですね、味の整ったものだから使いやすいかも。